活用シーン多彩の自動組版・
クロスメディアソリューション

カタログや出版物、新聞、社内ポータル、
社内印刷物などあらゆるシーンでの
クロスメディア展開と紙媒体のレイアウト作業を
劇的にスムーズにするクラウドサービスです。

サービス概要を見る

クロスメディア・自動組版CMS LEPUS とは

紙媒体、Web等デジタルメディアを一元管理するためのコンテンツマネジメントシステム(CMS)です。商業印刷物、Webの表現力に妥協せず、かつ自動組版による効率化を行いたい方に最適です。
新聞などの専門的媒体から個人発行のフリーペーパーまで、さまざまな媒体を、ブログやSNSを更新する感覚で商業メディアとして配信できます。
クラウド環境で冗長性を持たせて安全に運用するため、大切なデータの保全にも役立ちます。

LEPUSはこんな用途に向いています

  • Web・紙媒体他各種
    クロスメディア
    配信をしたい

    詳しく見る
  • 自動組版で
    生産性を上げたい

    詳しく見る
  • 紙媒体のコンテンツを
    データベース管理して
    CMSで編集したい

    詳しく見る
  • 多人数の校正作業を
    円滑にして
    ミスを減らしたい

    詳しく見る

LEPUS使い方の例

WebはCMSで更新しているけれど、紙は手作業でがんばっている、という場合

Web・紙媒体等のクロスメディア配信

LEPUSでこう変わる
  • テキストを入力、画像をアップロードする
  • Webに反映される!
  • 紙媒体用PDFを自動組版!
LEPUS導入のメリット
  • 業務時間短縮
  • 人手が減らせる
  • 2重作業によるミスがなくなる
こんなケース
  • 商品カタログ
  • ガイドブック
  • 新聞
  • 地域情報誌

定型に近い紙媒体を人力で作っている

制作作業人員の大幅削減

LEPUSでこう変わる
  • CSV・XML等でデータをアップする(もしくは手入力する)
  • 定型カセットPDFを自動組版
  • 次回発行時は必要箇所だけデータを修正すればOK
LEPUS導入のメリット
  • 制作作業人員をゼロにできる
  • 再発行時の手間が劇的に少なくなる
こんなケース
  • 販社向け商品カタログ
  • 定型パンフレット

紙媒体を作成後、Web CMS等にコピーペーストしている場合

紙媒体を作成後、外部へのデータ配信

LEPUSでこう変わる
  • テキストを入力、画像をアップロードする
  • 紙媒体を手動レイアウト or 自動組版により作成する
  • 校了後、Webサーバに直接出力 or 各種データ送信
LEPUS導入のメリット
  • 煩雑なコピーペースト作業がなくなり、
    校了後の時間に余裕ができる
  • 紙媒体全体が校了前に外部へデータを配信できる

数百件、数千件の顧客と郵送やFAX、TELでやりとりしている場合

Webブラウザのみで業務が完結

LEPUSでこう変わる
  • CSV・XML等でデータをアップする(もしくは手入力する)
  • プレビューWebページ生成、紙媒体用PDFを自動組版
  • 顧客にメールで確認依頼を出す
  • 修正箇所を顧客に直接編集してもらい、校了する
  • 全校了データから冊子を自動生成する

お問合せ

資料請求や説明のご依頼は、お電話またはお問合せよりお気軽にご連絡ください。

お問合せ

03-6257-1091

受付時間 平日 9:15~18:00